CS第一ステージで最も重要なこと

スポンサーリンク



Pocket

明日からいよいよ、CSである。3戦で2戦先取の第一ステージで一戦目が重要なのは言うまでもない。
一戦目を取ればほぼ第二ステージは間違いないだろう。しかし、一番重要なことは万が一、一戦目に負けた時にパニックにならないことだと思う。終盤戦のイーグルスの調子と、ライオンズのそれを冷静に比較した場合、美馬投手とライオンズから逃げ回った岸投手相手に2連勝は決して難しいハードルではない。一戦目に負けてやっと五分五分になる。それぐらいが妥当な戦力状況だ。問題は、経験値の低いライオンズの選手たちが、一戦目に負けた時、冷静な判断を保てるかどうかである。選手たちは一戦目に負けた場合のことなど考えなくてよいが、首脳陣にはそれを求めたい。首脳陣は万が一負けた時どのように、選手の精神状況を整えるか具体的に考えておいて欲しい。短期決戦はシーズンの調子だけでは語れない何かが起きうる場所である。すべての展開を予想し万全の準備を求めたい。(短期決戦で極めて高い勝率を誇った黄金期ライオンズの一員だった辻監督には釈迦に説法かもしれないが。)

第一ステージの勝ちはよほどのことがない限り固いと私は信じている。どんな形であれ、第一ステージを突破して来週末もライオンズの試合を楽しませてほしい。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

Twitter では更新情報のほかに、気になったニュースなどについてつぶやいてます。よろしければこちらもご愛顧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください