西武HDの資産売却の先にあるライオンズへの不安。

今晩は。ライオンズが心底心配なtthgです。

西武HDがホテルなどの施設40個を売りに出すという。金額にして1千億を予定しているらしい。

https://mainichi.jp/articles/20210716/k00/00m/020/323000c

これですぐにどうこうという話ではないだろうが、ライオンズに無関係という事も無かろう。親会社が自らの資産を売ってまで現金の確保に躍起になっている中、球団の赤字補填に金を出すという事は難しい。補強費として追加出資というのは尚更難しい。



そもそも、近年のライオンズは補強費を先に出して勝つ事で収入を大きくして儲けようという発想はない所に球団の赤字と親会社の赤字が重なれば少なくとも今オフの補強は望みにくい。よくて現状維持で安い外国人ガチャを回して当たるか否かという今までのやり方を続けるだけと考えるのが自然である。

現実のハードルとして、大きいのは年俸抑制方向に舵を切るか否かである。今年不調の山川選手や怪我で前半休んだ外崎選手なんかは年俸抑制策が実施された場合にはターゲットになるだろう。森選手や源田選手、平良投手、高橋投手などの好調組の上げ幅という問題もある。

ここに手を突っ込むと、FA流出問題にはかなりのインパクトがある。下手な抑制策は主力軒並み移籍で長い暗黒時代の到来の幕開けになる。勿論そんな事球団側も重々承知だろうが、そこに手を出すしかない。そういう状況がやってくるかもしれない。西武HDの資産売却報道に触れるとどうしてもそういう暗い未来を考えてしまう。

これは本当にtthgの杞憂であって欲しい。折しも、平良投手のボラス氏の会社と契約というニュースに、「球団がポスティングマネーを当てにしてるのでは?」という間違った推測をする程にtthgが球団経営を心配している最中にこんなニュースを聞くと気が気ではなくなる。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

本記事を評価頂けるようでしたら下記のバナーのクリックをお願いします。本ブログのブログ村におけるランキングが上がりtthgのモチベーションになります。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村



本ブログは管理上の理由からコメント欄を停止しています。コメントがある場合は、お手数ですが下記のツイートのリプでお願いします。

ブログの記事を更新した時は必ずTwitterでも更新通知のツイートをしますので定期的に本ブログを読みに来ている方はTwitterで@tthg1994をフォローして頂くと記事の更新状況がタイムラインに流せるので便利です。

たまにYouTubeで動画も上げています。宜しければ下記からご覧下さい。
https://www.youtube.com/channel/UCedqHtm7vbRlGHExQODI8YA

twitterでフォロー