平良投手の件について訂正と追記

今晩は。オールスターより平良投手のtthgです。

昨日の平良投手に関する記事で、球団が平良投手のポスティングマネーをあてにしてるのでは?と書いた。

平良投手のボラス氏の会社との契約について

その点についてsinndarさんより下記のご指摘を頂いた。

この点はtthgの全くの忘れていた。そこで大谷選手の時に騒がれたメジャー25歳未満の選手への契約金の制限について調べてみた。下記のMLB.comによれば2021まではこの制限は適用されるようである。

だとすると、平良投手のポスティングマネーの高騰は見込めずこの点は検討違いであるので、お詫びの上訂正したい。


ところで、平良投手のボラス氏の会社との契約の意図はなんなのか。基本的には昨日の記事にも書いたが、メジャーに行きたいという平良投手の願望である。だがこの点についてもsinndarさんから下記の興味深いご指摘を頂いた。

単にメジャー志向なだけでなく、五輪の機会にメジャーにアピールして、「平良メジャー」を規制事実化し、ボラス氏の交渉力をバックに早めのポスティングを即すという狙いとsinndarさんはご指摘されている。

確かにこっちのほうが現実的である。コロナ財政難の回復具合によりけりだが、数年後平良投手の年俸が3-5億レベルを見据える金額になった時にポスティングという選択になる可能性はあり、そこを見据えて外堀を埋めておくというのは現実的な選択である。

あまり、考えたくはないが、そういう意図なのだとすれば、平良投手の活躍を複雑な気分で眺めなくてはならない。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

本記事を評価頂けるようでしたら下記のバナーのクリックをお願いします。本ブログのブログ村におけるランキングが上がりtthgのモチベーションになります。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村



本ブログは管理上の理由からコメント欄を停止しています。コメントがある場合は、お手数ですが下記のツイートのリプでお願いします。

ブログの記事を更新した時は必ずTwitterでも更新通知のツイートをしますので定期的に本ブログを読みに来ている方はTwitterで@tthg1994をフォローして頂くと記事の更新状況がタイムラインに流せるので便利です。

たまにYouTubeで動画も上げています。宜しければ下記からご覧下さい。
https://www.youtube.com/channel/UCedqHtm7vbRlGHExQODI8YA

twitterでフォロー