骨と牙のない獅子脅し打線では厳しい。

今晩は。獅子の骨と牙の衰えを心配するtthgです。

今年のライオンズ打線は秋山選手の抜けた穴が大きな心配材料である。一応スパンジー選手で埋める計画だが、他にも木村選手を超える選手の台頭という課題もある。しかし、tthg的には問題はそれだけではないと考えている。それはライオンズの骨と牙と呼ばれている栗山選手と中村選手の衰えである。2人とも今年で37歳。正直言っていつ衰えが来てもおかしくない。今の状態で2人を欠いた打線は破壊力が致命的に減少する。



先ず、近年の2人のOPSの最近を簡単に振り返りたい。

栗山選手
・2015(32).730
・2016(33).759
・2017(34).680
・2018(35).766
・2019(36).687

中村選手
・2015(32).926
・2016(33).760
・2017(34).765
・2018(35).876
・2019(36).887

ここでライオンズの黄金時代メンバーの晩年の成績と比較してみたい。

石毛宏典氏
・1988(32).805
・1989(33).823
・1990(34).793
・1991(35).755
・1992(36).772
・1993(37).868
・1994(38).732
・1995(39).535

平野謙氏
・1987(32).666
・1988(33).748
・1989(34).712
・1990(35).666
・1991(36).705
・1992(37).672
・1993(38).574
・1994(39).546

秋山幸二氏
・1994(32).852
・1995(33).787
・1996(34).770
・1997(35).736
・1998(36).756
・1999(37).711
・2000(38).694
・2001(39).811*82試合、287打席

清原和博氏
・1999(32).795*86試合、323打席
・2000(33).950*75試合、252打席
・2001(34).942
・2002(35).981*55試合、174打席
・2003(36).935
・2004(37).954*40試合、120打席
・2005(38).753*96試合、375打席
・2006(39).759*67試合、241打席
・2008(41).553

鈴木健氏
・1999(32).684*65試合、190打席
・2000(33).909
・2001(34).780
・2002(35).679*81試合、305打席
・2003(36).593*34試合、27打席

辻発彦現ライオンズ監督

・1990(32).684
・1991(33).719
・1992(34).761
・1993(35).819
・1994(36).730
・1995(37).638
・1996(38).789
・1997(39).641*85試合308打席
・1998(40).733*61試合182打席

注目度すべきは30半ばになるといきなりOPSで1割近い減少が突然起こりうるということである。例えば、石毛氏の1994年、平野氏1993年、秋山氏1995年、清原氏2005年など。そして中村選手と栗山選手は2人ともすでに歳によってOPSが乱高下しており、今年も安定的な成績は期待しにくい。栗山選手は2回OPSが一割近く落ちており、晩年に二度乱高下した後レギュラー落ちした辻監督や鈴木健氏のパターンが似ている。中村選手は怪我で37歳以降100試合を超えて出られず、38歳シーズンでガクット成績を落とした清原氏が一番近い参考事例である。

絶対今年2人がレギュラー落ちするとは言わないが、成績が急降下する可能性は否めない。そこで2人がいない前提でtthg的に打線を組んでみると下記のようになる。

1.(遊)源田選手
2.(捕)森選手
3.(ニ)外崎選手
4.(一)山川選手
5.(左)スパンジー選手
6.(DH)山野辺選手ORメヒア選手OR岡田選手
7.(三)佐藤選手
8.(右)木村選手
9.(中)金子選手

正直破壊力が落ちすぎである。2018シーズンと比べると、飛車角落ちどころが、飛車角桂香落ちぐらいの印象である。スパンジー選手が馴染めず、木村選手も不調とかになればもはや貧打に悩むレベルである。辻監督も去年から打線は中村選手と栗山選手次第と言っていたが、秋山選手がいない今年は更にその比重は増している。ベテラン2人次第というのはあまりに厳しい現実である。なお、各選手の成績は下記を参照した。

ja.wikipedia.org
鈴木健 (内野手) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E5%81%A5_(%E5%86%85%E9%87%8E%E6%89%8B)

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

本記事を評価頂けるようでしたら下記のバナーのクリックをお願いします。本ブログのブログ村におけるランキングが上がりtthgのモチベーションになります。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村



本ブログは管理上の理由からコメント欄を停止しています。コメントがある場合は、お手数ですが下記のツイートのリプでお願いします。

twitterでフォロー