ライオンズファン的こんにゃくパークレビュー

おはようございます。コンニャク大好きtthgです。

先日、ライオンズのスポンサーをしているこんにゃくパークに行く機会があったので今日はその紹介を少ししたいと思う。パークの基本コンテンツは工場見学とこんにゃく製品のバイキング。これらは両方無料なのだが、工場見学と無料バイキングで興味を持った製品をお土産コーナーで買ってもらう事で収益を上げている。工場見学は本格的な機械化をされた工場を見ることができ、製品の製造過程の説明が丁寧にされているのでメカが好きなら大人でも楽しめる。子供はうちの子供もそうだが夏休みの絵日記に最適である。バイキングは色んなこんにゃく製品が楽しめる。こんにゃくの臭いが苦手なtthgでも食べられる製品がありこんにゃくの意外な側面を楽しめる。

それ以外にもB級グルメの屋台が沢山あり、足湯というコンテンツもある。ライオンズファン的にはそれに加えて空いているグッズショップという利点もある。品数は少ないが、オプションとして考えるなら十分である。基本コンテンツ無料なので家族で遊びに行くのはありだろう。ただし、お盆中は工場自体が休んでいるので、工場見学が動いていない機械と映像になるのでお盆を避けて土日などに行くのが良い。なお駐車場は無料で整備されているのでその点も有難い。



ここからは当日取った写真を掲載して少し解説をしたい。

これが工場見学の様子。全部で5-6工程あり、それぞれにパネルによる解説がされている。先にも指摘したように、動画で代替えされているが本来は実際の機械が稼働している。

tthgがバイキングで選んだ食べ物。普通の玉こんにゃくとかもあるがtthgは麺類を中心に選んだ。ラーメン風の麺は汁の味がしっかりついているのでダイエットのために食べるとかは全然あり。ソーメンは普通のソーメンよりひんやりしてるので、汁をうまく調合したらかなりイケる。そして、一押しなのがマンゴープリン。どハマりしてお土産で買ってきてしまった。こんにゃく畑を軽くしのぐ味でありこれだけでも買う価値あり。

ライオンズファンにはメインになりがちなグッズショップ。フラッグスに比べてたら小規模だが、観光のついでに寄るなら十分である。こんにゃくパークに行かなくても近くにぐんまサファリパークとかもあるので帰り道にここだけ寄るとかの使い道がある。

グッズショップだけでなく、選手達のサイン入りユニなどの展示もある。メジャーに入ってしまった菊池投手だが一勝の文字があり確認は取れていないが初勝利のボールの可能性もある。ライオンズファン的にはここも見逃せないスポットだ。

ライオンズファンで子供がメカ好きなら一度行ってみる価値のある施設だ。こんにゃくパークさんのライオンズへの貢献に感謝の気持ち込みで行ってみてはいかがでしょうか?

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村



twitterでフォロー

ライオンズファン的こんにゃくパークレビュー” に対して1件のコメントがあります。

  1. 越後の侍 より:

    いいところを紹介してくれありがとうございました

    ただ電車移動の自分は無理かな。こんにゃくパークは無理かな。でも以前からライオンズのスポンサーだし興味はありました。行ってみたいですね。工場見学だと20年前くらいかな。動いてなかったんだけど1人でサントリービールへ行った思い出がある。そこで飲めずジュースを飲んだ思い出があります

     あとは家族だと、月夜野クリスタル?ガラス工芸へ行ったことはありますが。それも大昔です

     でもバイキング魅力ですね。足湯とかも群馬らしい。時間があったら行きたい。個人ではなくサファリパークはありますが、団体でした

     まあここで一言だけ、ネット記事も見ましたが、先発陣中継ぎ待機?やはり懲りてなかったです。呆れるばかりでした。そんなのがバンクに通用すると思ってんですから。そんなことするんだったら博打中継ぎ多和田です

     以上です2行はくだらない愚痴ですから

    1. tthg より:

      メカ好きの方は工場見学は結構面白いと思います。一応高崎から上毛電鉄という私鉄が出てますが本数が少ないのでおススメはできません。ちなみに私は少し鉄分のある身なので電車で行ってみたい気もしますが。

      首脳陣についてはもうポカをやる前提で見るしかありません。まだ諦めていない選手達に期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください