事実上可能性が無いと分かっているチームを支え続ける事への覚悟。

今晩は。代休を含め明日から4連休のtthgです。

先日「首都圏で野球観戦(ライオンズを中心に)」のブログ主様(以下「首都圏さん」と表記します。)より下記の記事でtthgの記事を取り上げて頂くと共にご意見を頂いた。

首都圏さんからは、先日の東京Dでの敗戦後tthgが今後のシーズンへの悲観的な意見を書いた記事へご意見を頂いた。この記事はtthgのライオンズファンとしてのあり方を強く考えさせられる記事だった。首都圏さんはtthgの悲観論を全て受け入れた上で「それでもライオンズの優勝を諦めない」と宣言されている。それも単なる破れかぶれではなく、少ないながらも可能性のある優勝への道を丁寧に説明されている。その優勝への道が実現するかどうか別として、首都圏さんの諦めない姿勢はファンとして勉強になった。特に今の状況でも「どうやったら勝てるか」を真剣に検討されているところが凄い。



今のライオンズは考えれば考えるほど絶望感に襲われる状態だ。だから、それでも優勝の可能性を検討するという胆力のある作業をギブアップした人は多い。tthgもその1人だ。しかし、首都圏さんは諦めなかった。この胆力の必要な作業から逃げなかった。そして一定の説得力のある優勝への道を提示された。これは結論の実現性を横に置いても敬意を表すべき事だ。首都圏さんとて提示した優勝への道は決して実現可能性が低い事は自覚されている筈だ。だから「おまえはどういう展望があるのだと糾弾されるのを覚悟で書きます。」と書いておられるし、いつもはきわめて断定口調で書かれる首都圏さんが珍しく曖昧な表現が目立っていた。

しかし、これは実現可能性の問題では無い。「優勝への可能性が完全になくなるまで、愛するチームを支え続ける事への覚悟の問題」である。他チームのファンから誹謗中傷されようとも、ライオンズを諦めない。時に身内から「そうは言っても現実を見るべきだ」と言われようとも信念を貫く。そういう類の話だ。首都圏さんの記事を読みながらtthgにはその覚悟が足りなかったと反省した。だから、実現可能性がないと思う気持ちがあるとしても首都圏さんの「炎獅子の快進撃再来」が来ると自分に言い聞かせて応援しようと思う。

だだし、選手や首脳陣への厳しい意見を差し控えるとかはしない。むしろ可能性がないと思う気持ちがあっても覚悟を持って応援するファンこそ厳しい意見を言う権利があると考えるからだ。株主は自分の金銭という財産を会社に提供しているから、経営者に厳しい意見を述べる権利がある。ファンも自分のいくばくかかの金銭と共に「愛情」という名の無形の財産を提供しているからこそ厳しい事を言う権利がある。選手と首脳陣は厳しい状況でもチームを支えるファンに結果で応える義務がある。

もう一度覚悟を持って今年のライオンズを支えよう。悲観的な未来しか見えなくともM0の瞬間まで諦めない。だから奇跡を起こしてくれライオンズ。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村



twitterでフォロー

事実上可能性が無いと分かっているチームを支え続ける事への覚悟。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 越後の侍 より:

    でもファンなら当然です。切り替えます。自分も

    その為に令王セット(ユニ、キャップ)買ったんだから。何かを起こしてもらいたいです

     首都圏さんの記事これから見ます、それとJRオールスター見ました。確かに将来性はありそうですね。西川選手は。ただまだ守備が、でも怪我の心配がもう無いようでなにより
     結果はともかく本田投手もまあこんな形なんだなと思いました。塁に出しても返さない。でも先発の時は大体130キロ台、変化球の時は110キロ台とよくこれで4勝できたなと思います、後半もこの調子でメンタルをさらに磨けばやってくれると信じます。松本投手は課題が出ました。球数です
     
     多和田投手はふみんさんのブログだと7/8は9回3失点、内容イマいちだそうですが。もうここまで来たら信じるしかないです。

    1. tthg より:

      西川選手はドラフト上位ですからちゃんと活躍してもらわないといけません。

      本田投手、松本投手辺りが帯に短しタスキに長しなんでキツイ状況なんですよね、、、。

      多和田投手はまずは去年並みに投げて欲しいです。

  2. 越後の侍 より:

    26日、現地観戦、勝利を祈ります

     おそらく光成ですね。最近どうもちょっとね。でもいい加減頑張ってもらわないと

     あと20日の多和田も

    1. tthg より:

      奇跡的にその頃、少しは優勝の可能性を現実的に見据えられる位置にいて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください