あえて松坂投手へエールを送ろう。

スポンサーリンク



Pocket

今晩は。tthgです。今回はドラゴンズとの契約が決まった松坂投手について。

下記の通り、松坂投手とドラゴンズの契約が決まったとのこと。

復帰先はライオンズではなかったが、それについては仕方がない。前にも書いた通り、現状の松坂投手の戦力としての期待値は著しく低い。ドラゴンズの1500万+出来高でも高い。例え、今年松坂投手が活躍しようとも、現時点でのリスク管理の観点や年俸バランスを考えれば、ドラゴンズと同等のオファーを出すことは難しい。育成で良いから最後はライオンズと頭を下げて入団を懇願してくれたら一番良かったが、条件が良いドラゴンズに行くもの仕方がない。

それでも、松坂投手にはもう一度日の当たる舞台に戻って欲しいという思いはある。ライオンズ退団はメジャー挑戦で、60億という大金を球団にもたらしたこと。ライオンズの顔として数字以上の貢献度があったことを考えると、他球団に行っても応援をやめるという気にはあまりならない。

ホークスで活躍されてライオンズに被害をもたらす展開は正直あまりいい気はしなかったが、結果的にそれもなかった。(むしろ、ライオンズに再入団して多額のお金が無駄になるより良かったという面すらある。)

今回は、セリーグだから活躍してもライオンズにはあまり害がない。ドラゴンズの低迷ぶりをみていると日本シリーズで被害にあうという展開も考えずらい。ホークスにいるより安心して応援できる状況だ。

そしてなにより、tthgとほぼ同年代(松坂世代が一つ上)の真のスーパースターがこのまま終わってしまうのは、ライオンズの損得を超えてしのびない。松坂投手はライオンズを超えて日本球界の宝だから。

奇跡を起こせ!松坂大輔。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

Twitter では更新情報のほかに、気になったニュースなどについてつぶやいてます。よろしければこちらもご愛顧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください