松井稼頭央選手を獲得すべき理由

スポンサーリンク



Pocket

イーグルスを退団する松井稼頭央選手について、ライオンズが調査をはじめたとの報道が出ている。Twitter上では色々意見があるようだが、私は基本的に賛成である。若返りの方針に反するとの意見もあるが、松井選手には年齢を超えた価値がある。90年代後半から00年代前半にかけて、打の中心は間違いなく松井選手だった。石毛選手がチームを去った後、背番号7とミスターレオの名を受け継いだ松井選手はその名に恥じない活躍をした。そんな松井選手なら、代打で出てきただけでメットライフドームの空気を変えられる。ヒットでも打とうものなら、球場は一挙ライオンズムードになるはずだ。そうした存在感は、他の選手では代替えできない。

問題は、代打で数字を残せるのかという点だが、怪我人続出という緊急事態だったとはいえ、運動量のあるショートをこなしていた今シーズンをみる限り、フィジカル的にはまだ行けそうなので、打つほうに専念してトレーニングを積めば可能性はあるのではないか。

もちろん、代打は代打の難しさもあるし、ここ2シーズンの打撃成績を考えれば、守備の負担がなくなったからといって必ず再生できるとは言えない。しかし、成功した時のリターンは非常に大きい。また、退団の経緯を考えても多額の年俸は必要ないのでリスクも最小限である。松井選手に投資する意味は十分である。

ただし、一つだけ条件がある。それは「禁煙」である。ネットを調べる限りイーグルスでも喫煙しているようだ。その後禁煙していたら、申し訳ないが、喫煙者のまま戻って来ては困る。若手が「喫煙しても松井さんみたいになれる」とか勘違いするようでは頂けない。その点だけクリアできればオファーしてみるべきである。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

Twitter では更新情報のほかに、気になったニュースなどについてつぶやいてます。よろしければこちらもご愛顧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください