黄金時代の思い出③~池袋駅でデストラーデ選手を目撃~

スポンサーリンク



Pocket

黄金時代の思い出の3回目は、有名になる前のデストラーデ選手を目撃した件です。前にも書いたとおり、tthgは毎週西武池袋線の池袋駅を利用していました。そこで、当時まだ来日したてのデストラーデ選手を目撃しました。本人に話しかけていないので、真相は分かりませんが、おそらくデストラーデ選手でした。(一緒にいた両親の証言もあるのでおそらく確かです。)

当時はまだ、給料をあまりもらっていなかった時期なので、電車利用で通勤していたのだと思います。あそこで、勇気をだして、サインでも貰っていれば、一生の宝物でした。当時はまだライオンズのレジェンド外国人になるなんて夢にも思わなかったので惜しいことをしました。

デストラーデ選手の貢献は計り知れないものがあります。デストラーデ選手がいたら、93,94も日本シリーズ勝てたんじゃないか今でも思います。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

Twitter では更新情報のほかに、気になったニュースなどについてつぶやいてます。よろしければこちらもご愛顧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください