ライオンズファンになったきっかけ

スポンサーリンク



Pocket

私tthgがライオンズファンになったきっかけは、1987年の対ジャイアンツとの日本シリーズである。この年幼稚園児だったが、あまりの鉄道オタクであった私を見かねた祖父が鉄道以外にも興味を持たせようと野球を教えてくれた。どのような経緯だったか詳しくは覚えていないが、祖父に言われてラジオの野球中継を聞くようになった。その一年は、毎日流れるジャイアンツ戦を聞き、ジャイアンツを応援していた。しかし、その年の日本シリーズで事件は起こる。

当時、最強だと思っていたジャイアンツが、ライオンズに負けるのである。当時はとにかく、応援しているチームが勝てないとダメだった。単純に強いというのが私の中でのチームの魅力だった。次の年から、ライオンズファンクラブに入り、文化放送のライオンズナイターを毎日楽しみにする日々が始まった。毎日にように勝つのが楽しみで仕方なかった。勝つから楽しい、楽しいから応援する至極単純な理由だった。

黄金時代は1994年に忌まわしき長嶋ジャイアンツに負けて終焉を迎えるのだが、その頃には愛着が沸いており、負けてもファンをやめることはなかった。その頃から、なぜ、昔のライオンズが強かったのかという視点で野球を見るようになった。今はあの黄金時代を生きている間にもう一回見たいと強く思っている。夢としては、このブログでの提言が一つでも、黄金時代の再現に貢献できることである。それを夢として、試合をみて、本を読み、ネットを調べることが今は本当に楽しい。

ライオンズに関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村
プロ野球に関する他の人気ブログはこちら
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

Twitter では更新情報のほかに、気になったニュースなどについてつぶやいてます。よろしければこちらもご愛顧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です